電話加入権について知っておこう! TOP

このサイトについて

自宅で電話を使いたい。
そう思ったときにはまず、nttに連絡をしますよね。
nttには住んでいる地域によってntt東日本か西日本のどちらかに連絡をします。
(自分がどちらの地域かはnttに問い合わせをすればわかると思います)

個人の自宅などで電話を新規に契約する場合、まずnttに連絡をして免許証や保険証などの必要書類を送ります。
そして、初期費用を支払う必要があります。
初期費用とは、契約料や工事費・施設設置負担金と呼ばれるものです。

実はこの施設設置負担金というものが「電話加入権」と言われているものなのです。

ところでこの電話加入権、よくわかっていない人の方が多いと思います。
結局のところ、電話加入権ってなんのこと?って思っている人が多いのではないのでしょうか。

電話加入権とは、nttの電話回線を契約したり架設する権利のことです。
電話加入権に加入して料金を支払うことで、新規契約や移設手続きなどを行えるようになります。

一度料金を支払えば永久的に使えるのか?と思われがちなのですが…
5年ごとに更新手続きが必要です。
なので、更新手続きをしないと権利無効となってしまいます。

私が調べたところ、現在の電話加入権の料金は37800円となっているようです。
詳細はnttに問い合わせすれば教えてくれると思います。
HPから契約の申し込みもできますので、利用してください。

    コンテンツ一覧

    おすすめ情報

    Copyright(C) 電話加入権について知っておこう! All Rights Reserved.